記事一覧

便通を整えることが大事

頭を抱える女性

抗菌と消臭効果の高い石鹸

40代ぐらいの女性は、卵巣機能が低下してくるので加齢臭に悩んでいる人が増えてきます。体の清潔を心掛けているけれど、時間が経過すると体臭が気になる人がほとんどです。普段の生活では抗菌、消臭効果の高い石鹸やボディーソープを使って、丁寧に体を洗うことが大事です。柿の渋や茶カテキンなどの成分は、優れた消臭効果があるので一度試して下さい。肉類や油脂などを使った食品を食べる機会が多いと、皮脂や汗などの分泌量が増えるので、優れた抗酸化作用のある緑黄色野菜や果物を積極的に食べることが大事です。体内に活性酸素が発生すると、細胞の酸化の原因になってしまい加齢臭が強くなることもあります。加齢臭対策には消臭効果のあるサプリメントを服用するのもお勧めです。一日に適量を服用することで体臭を抑える効果が期待できます。暴飲暴食をしたり、強いストレスを受けると、胃腸の調子が優れない人が多いですが、腸内環境が悪くなり、悪玉菌が増えると便やおならなどの臭いが強くなります。胃腸の調子を整えるために乳酸菌などのサプリメントを服用したり、納豆やキムチ、漬物、ヨーグルトなどの発酵食品を食べるのもお勧めです。腸内の善玉菌が増えると優れたデトックス効果が期待できます。体内の老廃物や便、毒素などを排出することで、加齢臭対策になります。女性は男性に比べると便秘になりやすいですが、朝起きた時は便意が無くても、トイレに入る習慣を付けたり、トイレを我慢しないことも大事です。

Copyright© 2018 ジャムウハーバルソープのメリット【低刺激でお肌に優しい】 All Rights Reserved.